生きるのがしんどい人向け

誰か助けて!苦難のどん底から立ち上がる為に必要なこと

<誰か助けて!と嘆くあなたへ>

  • 会社に行きたくない
  • 働きたいけど、体調が悪くて働けない
  • 自己中心的な彼氏と別れたい
  • 身勝手な夫と離婚したい
  • 親の介護をしないといけない

辛くて辛くて、困り果てて、どうしようもないこともあるでしょう。

誰しも悩みたくないし、一刻も早く、悩みから抜け出して楽に生きたいと思うことでしょう。

ところが、我慢して悩み続ける人と、悩みから抜け出す人がいます。

その違いは何でしょうか?

悩んでいる時は、「誰か私を助けて!」というのが本音ではないでしょうか?

誰か私を助けて!というのは、言い換えるとは、「(もう私は何もしたくない。だから)誰か助けて!」

という意味合いを含んでいるのではないか。

残念ながら、このような人はいつまでも悩みから抜け出せないのです。

僕は悩みから抜け出せない人を批判している訳ではありません。

ただ、そういう人は悩みから抜け出せないという事実です。

では、悩みから抜け出す人はどんな人か。そして、悩みから抜け出す為にどうしたらいいのか。

そのあたりを解説したいと思います。

心理カウンセラーの大城ケンタです。よろしくお願いします。

私たちは病気にならないと病院に行かない

  • 会社に行きたくない
  • 働きたいけど、体調が悪くて働けない
  • 自己中心的な彼氏と別れたい
  • 身勝手な夫と離婚したい
  • 親の介護をしないといけない

こんな時、どうするか?

自分の「心の持ち方」を変えるか、「環境」を変えるか、どちらかしかない。

例えば、あなたが友人に相談したとしましょう。すると、こんな返事があるかもしれません。

  • そんな酷い会社なら辞めたら?
  • そんなに辛いなら会社辞めたら?
  • そんなに酷い彼氏なら、別れたら?
  • そんな夫とは別れたら?
  • 親の面倒より自分のこと大事にしたら?

このように「環境を変える」ように言われるかもしれません。

ところが、

・今、会社を辞めたら他に働く場所がない

・もうこんな年齢で雇ってくれる会社はない

・特技やスキルもないし、今から勉強する気力もない

・彼氏と別れたら、ひとりぼっちで寂しい

・彼氏と別れたいけど、別れたら彼氏が可哀想

・離婚したら、生活できない

・親が可哀想だから、自分が親の面倒をみるべきだ

このように色々と頭の中で考えます。

  • 会社を辞める
  • 彼氏と別れる
  • 夫と離婚する
  • 親の面倒を人に任せる

こういう大きな決断というのは、最終手段であって、本当に勇気がいることだと思うんです。

環境を変えるのは、最終手段。

僕たちは、病気にならないと病院に行かない。

多少の痛みや苦しみなら我慢して病院には行かない。

精神的なことも同じではないかと思うのです。

精神的にボロボロになって動けなくなって、そこで初めて、会社を休んで、カウンセリングを受ける。

精神的に疲れ果てて、頭痛や胃痛、不眠、食欲不振になって、初めて心療内科に行く。

精神的にボロボロになって、初めて人に頼る。

どうやら私たちはそういう生き物のようです。

リハビリをする意思があるかどうか

病気になって病院に行ったら、薬を処方される。あるいは、手術を受けるかもしれません。

でも、それって基本的に受け身です。

自分は何もしない。

  • 薬を飲めば病気は治る。
  • 手術を受ければ病気は治る。

ところが、心の悩みはそうじゃない。

他の誰かが、あなたの悩みや苦しみを、取り除いてくれる訳ではない。

むしろ、自分でリハビリしなくてはいけない。

自分で自分の体を動かすことが必要なんです。

ということは、自分でリハビリをする意思があるかどうかがポイントになります。

もし自分でリハビリをする意思がないなら、いつまでも状況は変わらない。

リハビリする気力もないという人は、気力が湧くまで待つしかない。

人には自分のペースがある。その人のタイミングがある。

他人があなたの悩みや苦しみを取り除くことはできないから、最終的には自分で動くしかない。

どんなに嘆き苦しんで、追い込まれていても、最終的には自分の力で立ち上がるしかない。

もちろん、一人で立ち上がれない時は、医師やカウンセラーの力を借りればいい。

だけど、最終的には自分の力で立ち上がって、自分の力で歩くしかない。


僕はB’zが好きなんですが、B’zの楽曲にギリギリchopという楽曲があります。

B’z ギリギリchop(歌詞を一部抜粋)

ギリギリじゃないと僕ダメなんだよ

おねがい さむい目で見つめないでよ

自分のペースでやらせてよ

じゃないとすぐにつぶれる

 

ギリギリ崖の上を行くように

フラフラしたっていいじゃないかよ

それでも前に行くしかないんだから

大丈夫 僕の場合は。

過去の僕もそうでしたが、人はどんなに辛くても自分のペースで進みたいのです。

飛び込む勇気と最善のタイミング

「環境を変えるのは、最終手段」と述べました。

プールに飛び込むことをイメージしてください。

飛び込むのは怖い。

飛び込まないほうが安心。

だから、現状維持のままでいたい。

これが多くの人の心理なんです。


仕事が辛い。

でも、転職するのは怖い。

転職しないほうが安心。

だから、仕事は辛いけど、我慢する。


自己中心的な彼氏が嫌。

でも、一人になるのは寂しい。

彼氏と別れないほうがマシ。

だから、嫌だけど、我慢する。


身勝手な夫と離婚したい。

でも、離婚するのは怖い。

離婚しないほうが安心。

だから、嫌だけど、我慢する。


親の介護が辛い。

でも、人に介護を任せるのは申し訳ない。

自分が介護をしたほうが安心。

だから、辛いけど、我慢する。


先程の話に戻します。

プールに飛び込むのは怖い。

プールに飛び込まないほうが安心・安全。

だけど、飛び込まずに、立ち尽くしているのも辛い。

つまり、身動きが取れない

後ろから押されたくないし、前から手を引っ張って欲しい訳でもない。

最終的に、飛び込む決断をするのは自分。

私たちは、どれだけ年月がかかっても、やっぱり最終的に自分のタイミングで飛び込みたいのです。

子供が大人になる時、人は成長する

時々、カウンセリングでクライアントさんに質問することがあります。

大城
自分で自分のことを大人だと思いますか?

 

Aさん
う~ん、子供だと思います。

 

理由は人それぞれですが、子供と大人の違いは何でしょうか?

それは受け身か能動的かだと思う。

  • 子供→受け身
  • 大人→能動的

3歳の子供が親のお世話はしない。通常は親が子供のお世話をする。

・誰か助けて!

・誰か私の苦しみを解消してくれ!

これは受け身か能動的かと言うと、受け身(子供)ですよね。

・人の助けを借りながらでも、自分の力で前に進もう。

・自分が変わることで、苦しみを乗り越えよう。

それが能動的(大人)。

3歳児の子供に「早く大人になれ!」と言っても、すぐに20歳になれるはずがありません。

どんなに周囲の人が急かしても、子供が大人になる為には、それなりの時間が必要なのです。

  • 仕事は辛いけど、会社は辞めれない。
  • 彼氏と別れたいけど、別れられない。
  • 夫と離婚したいけど、離婚できない。
  • 親の介護を、人任せにできない。

今はそれでも仕方ない。それでもいいんです。

いくら周囲が「会社辞めたら?」「彼氏と別れたら?」と言っても、あなた本人が決断するまで、それなりの時間が必要だから。

でも、きっと時期が来れば、

「確かに今の状態は辛い。でも、どんなに嘆いても仕方がない。」

そう思える日が来るのです。絶望を乗り越える日が来るのです。

時間と共に、人は少しずつ、成長していく。

そして、いつか子供から大人になる時が来るのです。

たとえ、今は身動きが取れず、苦しい状態だとしても、決して諦めないで下さい!


心の悩み専門LINE公式で無料プレゼント

【LINE登録プレゼント】

LINE公式にお友達登録して頂いた方に、感謝の気持ちを込めて、特別な3つの動画をプレゼントいたします。

【特典動画①
①超簡単!一瞬で辛い気持ちが落ち着く身体のツボ

【特典動画②】
②たったこれだけ!うつや不安が楽になる3つの質問

【特典動画③】
③悩みから抜け出し、自分を取り戻す究極の質問

友だち追加

友達登録URL
https://line.me/R/ti/p/%40sfw6418p

ID検索⇒【@sfw6418p】@マークを忘れずに。

このLINEでは
「他人の目を気にせず、楽に生きる秘訣」
というテーマで

・ブログの最新更新
・お役立ち情報
・キャンペーンのお知らせ
・無料イベントの案内

等々、お届けいたします。

・他人の目が気になる
・責められてる感じがする
・嫌われてる気がする
・ダメな奴と思われてる気がする
・人と仲良くなりたい
・楽しく普通に会話がしたい
・もっと楽に毎日を過ごしたい

このような方は、お気軽にご登録ください。

LINE@に友だち追加する

他人の目が気になる人へ
最新情報、無料イベントのお知らせ等
他人の目が気になる人へ
最新情報やお得な割引のご案内