うまくいかない恋愛からの卒業

『幸せな恋愛』と『愛』は別だよね?『幸せ』より『愛』を感じよう!

『幸せ』と『愛』は違う

こんにちは。大城ケンタです。

僕は今まで大きな勘違いをしていました。

誰かが結婚したら「末永くお幸せに」なんて言うでしょ!?

それで恋愛カウンセリングをしていると、「幸せになりたい」「幸せな家庭を築きたい」と言われます。

もう少し詳しく言うと、

ポジティブな感情はOKで、不安や怒りや寂しさなどのネガティブな感情は感じたくない。

そう考える人はとても多いです。

当然と言えば当然です。

お腹が痛いなら、その痛みを取りたいし。頭痛があるなら、その痛みを取りたい。

それは当然の思いです。

ところがですよ??

不安やイライラ、寂しさを感じないようになる。。。

「本当にそんなことができるのでしょうか??」

人間だから、必ず『喜怒哀楽』はあります。

不安や怒りや寂しさなどのネガティブな感情が無くなることは絶対にありません。

それは人間だから。

それなのにネガティブな感情を感じたくない。

毎日楽しく心が満たされて穏やかに過ごしたい。

『幸せな毎日を過ごしたい』

恋愛カウンセリング大阪6

それって無理があるんです。

なぜなら、私たちは人間だから。

『幸せとは、 心 が満ち足りていること 』
(Wikipedia参照)

私たちは、毎日幸せに過ごしたいけど、人間だからネガティブな感情を排除できないんです。

食事に置き換えて考えたら理解できると思うけど、

常にお腹いっぱいで満たされている状態なんて在り得ないですよね。

満腹で満たされたら、その数時間後にはまた空腹でイライラしたりストレスを感じます。

だからね。

何が言いたいかっていうと、

「幸せな毎日を過ごしたい」

というのは、そもそも無理な話なんじゃないかって思うんです。

どれだけ頑張っても手に入らない。

まるで虹を追いかけているような、そんな感じ。

 

どう?そう思わない?

 

じゃあ、どうしたらいいか。。。

幸せになろうとするのではなく、

『愛』を感じる。

これが大事なんじゃないかな?

愛されて喜ぶ女性

『愛とは、相手を思いやること。大切にすること』
(Wikipedia参照)

・彼氏に対して、不安な気持ちある。

・イライラすることもある。

・分り合えない、もどかしさもある。

・会えない時の寂しさもある。

それでも、そこに『愛』もある。

不安や怒りや寂しさがあるけど、同時にそこには『愛』もある。

その愛があれば、不安で押しつぶされることなく、もう少し感情の起伏は穏やかになるよ。

『愛』を感じる方法

では、『愛』を感じる為にどうしたらいいのか?

色々方法はありますが、そのうちの一つをご紹介します。

【質問】
あなたは、彼との関係を通して何を得ているのですか?

  • 自己中心的な彼氏
  • 何を考えているか分からない彼氏
  • 真剣に向き合ってくれない彼氏
  • 不倫相手
  • 付き合ってるかわからない彼
  • 片思いの彼

人によって状況は違うと思うけど、今の彼と関わることで何を得ているのか?

ちょっと考えてみてね。

例えば、

〇女性として求められる喜び

〇言いたいことが言える安心感

〇受け入れてもらえる安心感

〇スキンシップなど触れ合いによる心地良さ

〇孤独にならず『繋がり』や『一体感』を感じられる

もしかしたら、こういったことを得ているかもしれません。

あるいは、

〇彼がいることで、一人の寂しさや孤独感を感じなくてもいい。

〇彼がいることで、将来の不安を感じなくてもいい。

そういうったことがあるかもしれません。

どんなに彼氏に対して不満があろうと、あなたが『得ているもの』もあるはずです。

そのことに目を向け、自分の中にある『愛』というものを何となく意識してみてください。

あなたの心が少しでもホッとするといいなと思ってます(^^)


恋愛依存を克服したい方へ
最新情報やお得な割引のご案内