プロフィール

心理カウンセラー 大城ケンタです。

10代半ばからうつ状態で2年間引きこもり、その後も友人がおらず、恋愛もうまくいかず、孤独感を抱え20代前半まで生きづらさを感じていました。

心理カウンセリングを受けることで、20代半ばでうつから抜け出し、海外留学。アメリカ国内14か所以上を旅行。「ブロードウェイミュージカル」「メジャーリーグ」を観戦する夢を叶える。

私と同じようにうつでお悩みの方の役に立ちたいという思いから、ロサンゼルスでは最新代替療法キネシオロジーを修得。帰国後カウンセリングを学び、現在は大阪にて潜在意識を活用したカウンセリングで、主にうつ病でお悩みの方を中心にサポートしています。

  • 「うつ病は薬で治る」
  • 「運動がいい」
  • 「心の持ちようだ」
  • 「カウンセリングは効果がない」

様々な情報が溢れていて、どうしたらいいかわからない人も多くいらっしゃると思います。悩みから抜け出すための本質的なカウンセリングを具体的にわかりやすく提供しています。

カウンセリングで人生のどん底から這い上がり、安心して幸せな生活ができる人が増えることが、私にとっての喜びであり、やりがいでもあります。


 

【もう少し詳しいプロフィール】

 

口うるさい母親の元で育った子供時代

「おはよう」「おやすみ」「ただいま」そういう挨拶をしない家庭でした。父親はギャンブルで借金し、両親は毎日ケンカをして、家の中で安心して落ち着く居場所がありませんでした。

学校でも無口で、周囲からは優等生と思われていたようです。家でも親に自分の話は全くしませんでした。とにかく、テストで良い点数を取れば、褒めてくれるので、がむしゃらに勉強をしていました。

友人がおらず不登校に

親の期待に応えたくて、高校は進学校に入ったため、勉強は学年最下位。劣等感を感じ、さらに、友人がおらず、学校では一人で過ごすことが多くなり孤独でした。学校でも居場所がありませんでした。そんなある日、朝起きると激しい頭痛が起こるようになり、学校を休むようになりました。

引きこもり、うつ病へ

高校2年から引きこもりが始まり、激しい頭痛の為に起きていることが困難で寝るしかないという状態でした。母親は困り果てて、何とか学校に行かせようと必死にあれこれ言いますが、それも苦痛でした。家にも学校に居場所がない。一生孤独で生きていくのかと絶望的でした。

何とかその苦しみから抜け出したいと藁をもすがる思いで、近所の精神科に行き、抗うつ薬を処方してもらいましたが、全く効果がありませんでした。

カウンセリングを受ける

精神科の先生からカウンセリングを進められカウンセリングに通い始めました。生きるのが嫌で嫌で仕方がない、そんな絶望の時期にもカウンセラーさんが親身に心に寄り添って話を聴いてくれました。こんなにも自分のことを大切に扱ってもらえた感覚は生まれて初めてでした。

社会に適応できない自分~希望が出てくる

高校、短大には最低限行く程度で、気持ちはしんどいながらも、何とか卒業できました。しかし仕事が続かず、他人の目を気にして人間関係が苦痛でした。いろんな仕事を転々として、自己嫌悪と将来への不安は常にありました。そんな中、何とか仕事を続けられたのは、カウンセラーさんの支えがあったからです。

そして介護の仕事に就いた時に人生が変わり始めました。自分の意見を言える環境で、自分の発言によって仕事が進んでいくのです。このとき、自分は意見を言ってもいいんだ、自分は重要な存在なんだと感じ始めたのでした。

後悔しない生き方へ

気持ちも徐々に安定して生活できるようになった、そんな中、偶然電車の中吊り広告で見つけたのが海外留学の話。後悔したくない、一度外国人の生活を見てみたい。そんな好奇心から、勢いでアメリカニューヨークへ留学。周囲からは「すごい行動力だね」と言われる。

留学

保育士としてベビーシッターの仕事をしながら、現地の人たちと英語で交流を楽しみました。文化や価値観の違いに驚き、自分の悩みが小さく感じるようになりました。そして、アメリカ国内の旅行にも14ヵ所行き、「ブロードウェイミュージカル」「メジャーリーグベースボール」を観戦するという夢を実現しました。

アメリカは自己主張の国。この留学経験によって、さらに思っていることが言えるようになり、自分に自信が持てるようになりました。

キネシオロジー療法

カウンセリングの影響で、心のこと、自己啓発に関してとても興味がありました。そんな中、偶然ロサンゼルスでキネシオロジー療法の一カ月間のセミナーが開催されていたので、興味本位で参加しました。

それが本当に衝撃!潜在意識が身体の反応でわかるという、なんとも不思議な体験をしました。これはカウンセリングに生かしたら、もっと早く悩みを解決できる!そう確信しました。

カウンセラーへ

帰国後、自分がここまで変わることができ、幸せな気持ちで前向きに過ごせているのはカウンセリングのおかげ。同じようにうつで悩んでいる人の助けになりたい」そんな思いから、改めて本格的にカウンセリングを学びました。

現在は大阪市内でカウンセリングルームを開業し、カウンセリングとキネシロジー療法を生かして、主にうつ病でお悩みの方のサポートをしています。


 

【得意分野】

うつ病、アダルトチルドレン、トラウマ、愛着障害、
などの方に向けて、カウンセリング、心理療法、
代替療法、コーチングなどを提供しています。

得意分野:
・本音を言えず我慢してしまう、生きづらさの解決
・何がしたいかがわからない、何をしても楽しくない、などの自分探しのサポート
・憂うつ、寂しさ、悲しみ、孤独感、不安などの感情のコントロール
・自分に自信がない人の自信回復
・目標はあるが、行動できない人の心のブロック解除

 

【私が実現したい世界】

一人ひとりの心が満たされ、自分らしく生きることで幸せの波」が広がり、120%の笑顔が溢れる世界

(プロフィール動画49秒)

 

【カウンセリング資格、受講経歴】

<キネシオロジー療法>

2012年 Dr.本間のキネシオロジーDEEPゼミを受講。タッチフォーヘルスをベースにした経絡と、アロマを使ったカフェキネシを学ぶ。

2014年 齋藤慶太氏から、Beauty-K(1キネ、ブレインジム、目標設定カウンセリング、頭蓋骨調整)を学ぶ。

<その他の資格>

・日本心理学会認定心理士

・関西カウンセリングセンター認定心理カウンセラー

・米国催眠士協会(NGH)認定 ヒプノセラピスト

 


30分の無料電話相談を実施中!

詳細をご確認の上、ご利用くださいませ。

カウンセリングのお申し込みはこちら
電話申込み:080-4767-7536(10~19時)
カウンセリングの申込み(電話受付は10~19時)