プロフィール

【氏名】大城ケンタ

【職業】心理カウンセラー

【生まれ】

1985年9月生まれ、大阪出身

【資格・受講歴】

2008年 社団法人 日本心理学会認定心理士

2008年 幼稚園教諭2種、保育士

2012年 米国催眠士協会(NGH)認定 ヒプノセラピスト

2012年 Dr.本間のキネシオロジーDEEPゼミを受講(ロサンゼルスにて)

2014年 齋藤慶太氏から、Beauty-K(ビューティー・キネシオロジー)を受講(沖縄久米島にて)

2014年 公益財団法人 関西カウンセリングセンター実践力養成コース卒業

2017年 インターナショナルプロチャネラー協会認定チャネラー

その他、認知行動療法、来談者中心療法、フォーカシング、レイキヒーリング、など各種トレーニングを積む。

【学歴】

2006年 四天王寺国際仏教大学短期大学部保育科卒業

2008年 聖徳大学通信教育部心理学科卒業

【経歴】

幼稚園教諭、ベビーシッター、介護職、生活相談員、営業事務、等々。

2006年頃から心理学を学び始める。

2013年から心理カウンセリングの本格的なトレーニングを積む。

2015年大阪市内にて、心理カウンセリングルームひびきを開業

【得意分野】

・人付き合いで本音を言えず我慢してしまう、生きづらさの解決

・何がしたいかがわからない等、自分探しのサポート

・憂うつ、寂しさ、悲しみ、孤独感、不安など、感情のコントロール

・自分に自信がない人の自信回復

恋愛の悩み各種(失恋、恋愛依存、恋愛不安、彼氏を信用できない、好きかわからない、等々)

・占いやエネルギー療法など、スピリチュアルの分野

【カウンセリング手法】

主にキネシオロジー(潜在意識の声を聴く方法)をベースに、本人も気づいていない心の声や深層心理を全て見える化して、フィードバックします。それを基に具体的な行動を的確にアドバイスさせて頂いています。


【生い立ち】

<小学生> 大人しい性格で、自分から発言するのが苦手

<中学生> 友達も少なく、何の為に生きているのかわからなくなり、徐々にうつ傾向へ

<高校生> 友達はほとんどおらず、学校を休んだり、引きこもりがちな高校生活

<短大・大学> 初めて彼女が出来るも、ある日突然フラれて、心が壊れたようにカウンセリングを受ける

<社会人> 保育士、介護士、その他アルバイトを転々とした後、本当にやりたい心理カウンセラーとして開業

【私が実現したい世界】

一人ひとりの心が満たされ、自分らしく生きることで、120%の笑顔が溢れる世界を作る。

【カウンセラーになった理由】

中学生頃から、人生なんて何も楽しくないと思って毎日を過ごしていました。好きな人に告白しても当時4連敗、自分に自信なんて全くない。

そして、20歳の時、ようやくできた初めての彼女からの突然の別れ告げられ、自分の心が壊れたようにうつ状態になり、2年半ほどカウンセリングに通いました。

誰も自分のことをわかってくれないと思っていたが、当時のカウンセラーさんに自分の思い(悩み等)を全て話しました。本当に心が折れて辛い時も寄り添ってもらえたことで、どん底の人生から抜け出せました。本当に感謝しかありません。

当時のカウンセラーさんに人生を救われたので、今度は自分が同じように苦しんでいる人のサポートがしたいと思い、カウンセラーになりました。

【性格】のんびり屋のA型

【趣味】

  • 旅行(沖縄など)
  • カフェ巡り
  • 瞑想
  • 音楽を聴く(B’zファン)

【座右の銘】人生はピクニック

(プロフィール動画49秒)

他人の目が気になる人へ
最新情報、無料イベントのお知らせ等
他人の目が気になる人へ
最新情報やお得な割引のご案内