恋愛依存、恋愛不安

恋愛依存症から抜け出すカウンセリング大阪

<カウンセリングでよくある恋愛依存症のお悩み>

・会っていない時に、彼が何してるか不安

・メールやLINEの内容が素っ気ないと、愛されてない感じがする

・メールの返信が遅いとマイナス思考に陥る

・会えないときは常に連絡していたい。

・自分の感情を我慢して、胸が苦しくなる

・趣味も全くやる気が起きない

そんな恋愛依存症のあなたへ!

この記事では、カウンセリングで恋愛依存症を克服する方法をお伝えします。

この記事を読むことで、恋愛依存症から抜け出す方法がわかり、なぜカウンセリングが役立つのかが理解できることでしょう。

恋愛依存度チェック

まずはあなたが恋愛依存度をチェックしてみましょう。

<ネガティブ思考で、すぐ不安になる>

・今、どこで何してる?

・浮気してるんじゃないか?

・振られるんじゃないか?

・私に冷めた?私の事、どうでもいい?

・嫌われた?何か悪いこと言った?

<彼氏に負担が掛かる行動>

・メールの返信がないと何度も連絡してしまう

・彼氏を束縛してしまう

・友人や職場の人との付き合いを、やめてほしいと言う

・休日は必ず会いたい

恋愛依存症で困ること

  1. 常に不安で苦しい
  2. 彼氏と良好な関係が築けない
  3. 自分の時間を楽しめない
  4. 将来、恋愛で幸せになれる希望が持てない

恋愛依存症は彼氏との関係だけでなく、仕事や余暇の時間まで影響を与え、生きていること自体が苦しくなる。

恋愛依存症の人にとって、人生の何よりも大事なことは、まず、恋愛依存症から抜け出すことなのです。

恋愛依存症の原因は深層心理にある

恋愛依存症の原因は、無意識にある「自己否定」や「自己嫌悪」です。

  • 私はダメだ
  • 私なんて可愛くない
  • 私なんて一つも良いところがない
  • 私は他人より劣っている
  • こんな自分が嫌い

なぜ自己否定や自己嫌悪があると、恋愛依存で苦しむのか?

下の図をご覧ください。

このように自分に自信がないから、彼に愛されているか不安になり、彼の愛情を確かめたくなるのです。

これが恋愛依存のメカニズムです。

恋愛依存症から抜け出す方法

恋愛依存症から抜け出すには、自己否定や自己嫌悪をやめることです。

とても抽象的な表現ですが、

  • 「自分を愛すること」
  • 「自分を大切にすること」

この2つが必要です。

あなたにとって、自分を愛するとは、どういうことだと思いますか?

自分を大切にするとは、どういうことだと思いますか?

そんなことをカウンセリングで話し合いながら、あなたなりの答えを探しながら、少しずつ自分を大切に扱っていくのです。

恋愛カウンセラー紹介

はじめまして。心理カウンセラーの大城ケンタです。

大阪でカウンセリングルームを開業しています。

大阪出身、1985年生まれ

カウンセリングの営業時間・料金・住所

定休日

不定休

営業時間

10~22時(事前予約制)

カウンセリング開始時間:10時~、13時~、16時~、19時~

メニュー・料金

初回カウンセリング

初回カウンセリング
90分15,000円(通常2万円)

住所

【所在地】大阪府八尾市南木の本6丁目

【最寄り駅】地下鉄八尾南駅 徒歩20分

お申し込み・お問い合わせ

①電話でのお問い合わせ

080-4767-7536(受付時間:毎日10~22時)

「ホームページを見て電話しました」とお伝えください。

②メールでのお問い合わせ

oshirokentahibiki@gmail.com

お名前とお問い合わせ内容を入力の上、上記のメールアドレスに送信してください。


カウンセリングの申し込みは
右のボタンをクリックしてね!
カウンセリングの申し込み
右のボタンをクリックしてね!
恋愛依存を克服したい方へ
最新情報やお得な割引のご案内