うまくいかない恋愛からの卒業

「恋愛で悩み続ける人」と「悩みから抜け出す人」の思考パターンの違い

Aさん
なぜ彼から連絡が来ないのかなぁ?

 

このように恋愛で悩む女性は多くいらっしゃいます。

彼のことで悩み続ける人と、悩みから抜け出す人には「悩み方」、つまり「思考パターン」に違いがあります。

ではどのような思考パターンの違いがあるのか?

そしてどうしたら彼のことで悩み続けている状態から抜け出せるのか?

そのあたりを解説します。

こんにちは。心理カウンセラーの大城ケンタです。よろしくお願いします。

恋愛で悩み続ける人の思考パターン

恋愛で悩み続ける人の思考パターンをご紹介します。

  • なぜ彼は連絡をしてこないの?
  • もしかして彼は浮気してるのかな?
  • もしかして、彼は私のこと嫌いになったのかな?
  • 彼はどこで何をしているのか?

このように「彼」が主語になっているのがおわかりでしょうか?

彼を主語にして考えるのが、悩み続ける人の思考パターンです。

もちろん、彼の気持ちや行動が気になるのは、よ~くわかります。

しかし、いくら彼のことを考えても、残念ながら答えが出ないのです。

悩み続ける人は、答えが出ないことをずーっと考えていることになります。

悩みから抜け出す人の思考パターン

一方で悩みから抜け出す人の思考パターンをご紹介します。

悩みから抜け出す人は、次のように考えています。

  • なぜ私は彼から連絡がないと不安になるのだろう?
  • なぜ私は一人になると寂しいのだろう?
  • 私は彼に何を求めているのだろう?
  • なぜ私はこんなにも苦しいのだろう?
  • 私はどうしたいのだろう?

このように「私」を主語にして、自分のことを考えているのです。

自分の心の内面を掘り下げていくと、悩みから抜け出す為の答えが必ず出てきます。

「なぜ私は~なのか?」というように、「なぜ?」という問いを自分に投げ続けるのです。


参考例を書いてみます。

〇なぜ私は彼から連絡がないと不安になるのか?

⇒愛されていないかもしれないから。

〇なぜ愛されていないと不安になるの?

⇒彼に愛されていないとしたら、自分には価値がないと思ってしまう。

〇自分に価値がなかったら、どうなるの?

⇒虚しくなる。自分が嫌になる。孤独で辛い。

〇私は本当は何を求めているの?

⇒人との繋がりを感じたい。

⇒私は価値のない人間だとしても生きていていい!

そんな安心感や自分の存在価値を感じたいのかもしれない。

〇自分に価値がないと、生きていてはいけないの?

⇒いやいや、そんなことはない。たとえ彼に愛されなくて、自分に価値がなくても、私は頑張って生きている。

〇頑張って生きている自分に、優しい言葉を掛けるなら、どんな言葉を掛ける?

⇒たとえ彼に愛されなくて、自分に価値がなくても、頑張って生きてるだけで凄いよ!

そう自分に言ってあげたい。


イメージとしてはこんな感じです。

このように自分の内面を掘り下げていくと、彼のことを考える時間が少し減ります。

彼のことを考える時間が少しでも減ると、不安も軽くなっていきます。

彼のことで悩んでいる時は、上記の例を参考に、自分の内面を掘り下げる思考パターンに切り替えてみてください。

あなたの恋愛を応援しています。


恋愛依存を克服したい方へ
最新情報やお得な割引のご案内